国語、社会を指導対象科目から外します

小中学生の学校の勉強の指導については今まで5教科を予定しておりましたが、今回、国語と社会を指導対象科目から外すことにしました。理由としましては、エンペサールではあくまでもプログラミングやExcelなどのIT教育を事業の主としており、そちらに集中的に時間を使いたいと考えたためです。科目の多様化によってメインのサービスの質が低下することを危惧した上での判断であります。国語や社会の受講を検討していた方々には大変申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。